So-net無料ブログ作成

宇治神社&宇治上神社 [京都]

宇治稚郎子を祀る宇治上神社へ

DVC00001.JPG
上下社構造といい賀茂神社感があります
 
DVC00009a.JPG 
世界遺産指定の本殿
ちなみに目に見える格子は中身を守るための建物で
本殿はこのスキマから見えます

DVC00008a.JPG


DVC00041.JPG


DVC00039.JPG
兎が宇治稚郎子を宇治へと導いたそうです
まんま大国主ですよね

DVC00040.JPG
宇治神社の由緒書き

宇治は重要なポイントだと見ています。

石清水八幡宮 [京都]

石清水八幡宮へ。
ここは登山もいっしょに楽しめるお得な神社です。

DVC00132.JPG

駐車場は有料なので、
近くにある八幡市役所に八幡市民に心から感謝しつつ停めさせてもらいます。 
八幡市は最高!

DVC00142.JPG
最高!

DVC00138.JPG
祭神の鷹神天王のこども
宇治稚郎子の御神徳が良縁成就なんですよね、大国主と同じですよ
すごい重要

DVC00136.JPG
一童社、祀られるのは安曇磯良
これも重要

DVC00001.JPG
宗像三女神を祀る三女神社

ここで少し不思議なイベントがありました。
石台の上に蠅がひっくりかえってジタバタしてたのでちょんと突いて助けたんですが、
蝿ってのが気になるんですよね。

蝿って蛆から生まれますよね。
蛆は宇治と語感が同じなんですよね。
蛆は骸に涌く

宇治稚郎子

覚えていますでしょうか?
奈良の春日大社の写真でムクロジという木の上から竹が生えていたのを。
ムクロは骸ですしね

自分はこういうのは全部意味があると思ってます。

響け!ユーフォ二アムの聖地へ [京都]

京都宇治の聖地。
TVアニメ『響けユーフォ二アム』の舞台となった風景。
 
宇治橋を西から東へと渡り、京阪宇治駅の向かいにある道に入ります。
宮本武蔵で有名なお通圓があるところ。

そこからずーっと宇治川沿いに行くと
曹洞宗の日本で最初のお寺、興聖寺があります。

DVC00100.JPG

DVC00032.JPG
楼門の先、坂道を登って行きます。
車でも入れます。ていうかここの駐車場に車を停めます。

DVC00068.JPG
興聖寺の目の前の景色

DVC00067.JPG
川沿いの空き地に車を停めてもOKです

そこから徒歩で来た道を戻り、宇治神社の目の前にある真っ赤な橋を渡ります。

DVC00042.JPG
橋を渡ってしばらくいけば・・・

DVC00070b.JPG 

DVC00079b.JPG
はい、久美子ベンチ

img_2.png
アニメではこんな感じですね。

法輪寺 [京都]

嵐山編。
さらに記事を分けます。

DVC00194.JPG
NAGEEEEE

DVC00190.JPG
虚空蔵菩薩を祀る法輪寺

DVC00188.JPG
ここは狛犬が虎

DVC00191.JPG
たわし

DVC00193.JPG
雷電

タグ:法輪寺

嵐山~竹林の道から野宮神社へ [京都]

長くなるので記事を分けました。
 ここもひたすら人が多い。
 
DVC00159.JPG
外人だらけ

DVC00164.JPG
カップルだらけ

DVC00163.JPG

DVC00165.JPG
野宮神社と書いて「ののみやじんじゃ」と読む。

DVC00161.JPG
苔だらけ
DVC00150.JPG
帰り道。
桂川の叢でおっさんがヌンチャク振ってた

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。